WordPressでメディアを追加時にメディアのリンク先をデフォルトで「なし」にする方法

WordPressで記事にメディアを追加するとメディアのリンク先がデフォルトで「メディアファイル」なっています。
このまま記事を作成するとメディアにリンクが張られた状態になります。リンク先はメディアそのものです。メディアが画像だった場合、リンク先はアップロードした元画像となり、縮小した画像を掲載した場合、元サイズの画像を見ることができます。

WordPressの「メディアを追加」画面

ただ、こんな設定をしたい状況はそうなく、基本的にはただimgタグで画像を掲載できればいい場合がほとんどだと思います。

デフォルトではリンク先が「メディアファイル」になっているので手動で「なし」にすればリンクは張られないのですが、それを毎回するのは面倒です。そこでデフォルトのリンク先を「なし」にしてみます。

http://(ワードプレスをインストールしたURL)/wp-admin/options.phpにアクセス

WordPressの管理画面内のリンクからは辿れない設定画面があります。WordPressにログインし管理画面を開きwp-admin/の後ろにoptions.phpを記載してページを開いてみます。
すると「すべての設定」ページが開きます。

image_default_link_typeをfileからnoneに変更

すべての設定からimage_default_link_typeを探します。デフォルトではfileになっているのでここを「none」に書き換えます。
書き換えたらページ最下部の「変更を保存」ボタンをクリックして設定を確定します。
これでメディアを追加した際のリンク先がデフォルトで「なし」になります。

すべての設定画面でimage_default_link_typeを修正

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket   
  • follow us in feedly
comments powered by Disqus