Rain Design mStandでデュアルディスプレイ

昨年末に長年使っていたiMacが壊れてしまいました。壊れた箇所はおそらくビデオカードなのですが、さすがにビデオカードを交換するのは手間なので泣く泣く捨てることにしました。
現在の私のメインマシンはMacBook Air 13インチです。さすがにMacBook Airの小さい画面ですべての作業をこなすのは厳しいのでThunderbolt Displayにつないでいます。そんなThunderbolt Displayだけだと結構机上が開くので、MacBook Airのディスプレイも有効活用しようと思いRain Design mStandと言うスタンドを購入しました。

Rain Design mStand外箱

Rain Design mStand外箱

スタンドとしては若干価格が高めかな、と思ったのですが作りはかなりしっかりしています。なんと言っても繋ぎ目がないのがいいですね。Macと接せる部分にはゴムが貼ってあって安心です。アルミ製と言うこともありMacと調和がとれています。それに冷却効果も期待できそうです。

Rain Design mStand

もちろん床との接地面にもゴム足があり、机を傷つけることはありません。

Rain Design mStandにMacを乗せてみた

Rain Design mStandにMacを乗せてみるとこんな感じ。左がMacBook Pro 15インチ(非Retina)、右が私のMacBook Air 13インチです。どちらも安心して乗せることができました。Thunderbolt Displayとの高さもちょうどよく、これでMacBook Airをサブディスプレイとして使用でき、作業効率が上がりました。

ノートPCを外部ディスプレイに繋いで使用している方、スタンドはオススメです。

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。一度ページを再読み込みしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket   
  • 5 follow us in feedly
comments powered by Disqus