秀丸にBAKファイルを作らせない方法

みんな大好き、テキストエディターの秀丸。シンプルなのに高機能なのが愛されている理由かと思いますが。
そんな秀丸で編集しているとBAKと言うファイルができることに気が付きます。これはバックアップファイルで編集中のファイルを保存すると作られ、編集前の状態を残してくれます。もしものことを考えると便利なのですが、場合によっては邪魔です。

BAKファイル

私の場合、簡単なHTMLの修正を秀丸で行うことがあるのですがサイトのディレクトリにBAKファイルができるのは困りものです。FTP操作の際、BAKファイルはアップロードする必要はないですしね。

そこで秀丸にBAKファイルを作らせないように設定を変更しようと思います。

  1. メニューバーから「その他」→「ファイルタイプ別の設定」を選択
    秀丸のメニューバー
  2. 設定の対象から「その他」→「保存・読込み」を選び、「バックアップファイルの作成」のチェックを外します。
    ファイルタイプ別の設定

これで秀丸はBAKファイルを作らなくなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket   
  • follow us in feedly
comments powered by Disqus